エンタメ

【年齢差婚】篠原涼子が旦那・市村正親と離婚!二人の馴れ初めとネットの声まとめ!

2021年7月24日に篠原涼子さんと元旦那・市村正親さんが離婚を発表した件についてネットの声をまとめてみました!

篠原涼子と市村正親さんの離婚についてネットの声まとめ!

https://twitter.com/nfc_gm/status/1419854235663933446
アイコン名を入力

子どもたちより自分が大好きで、自分のやりたいことを我慢できなかったんでしょうね。
家事、育児より、女優やって華やかな世界でちやほやされたら、家庭がうっとおしくなったんじゃないですか。
子どもが気の毒の一言です。

アイコン名を入力

母より女優と言うか
母より自分でしょ
自分大好きだから好きなときに好きなことを
誰にも邪魔されずにしたいってこと
もちろん子どもに会いたい時もあれば
女優業に専念したいときもあり
男に抱かれたいときもある
結婚もしたし子育ても経験したし
また自由になりたいだけ

アイコン名を入力

綺麗事を言っているが子供ほったらかしで一年も別居するのは普通は考えられないと思う。篠原の陰に新しい男がいると思う。市村は別れて正解だという気がする。

篠原涼子さんと市村正親さんとしてはこの離婚は決してマイナスなものではなく子どもを支えていく上の「新たなカタチのパートナー」としてだとコメントをしております。

しかしネットではあまり前向きに捉えられていないようで篠原涼子さんと市村正親さんの離婚を知ってびっくりした人よりも「ああ、やっぱり」と感じた人のほうが多かったようです。

以前から度々不仲説が囁かれていたこともあったからでしょうか?また二人の子供の親権を市村正親さんが持ったこと、篠原涼子さんが子供と1年間別居したということもあって市村正親さんを擁護する声が多いようです。

二人の馴れ初めはなんだった?

篠原涼子と市村正親の舞台

篠原涼子さんと市村正親さんの出会いは2001年の蜷川幸雄監督の舞台「ハムレット」での共演がきっかけです。

舞台でもハムレットとオフィーリアという恋人同士を演じたことで二人の仲が深まったのかもしれませんね。すぐに親密交際が報じられました。

市村正親さんは劇団四季の女優・八重沢真美さんと結婚しておりましたが、2002年には別居、2003年には離婚しております。

市村正親さんがプロポーズし、二人が結婚されたのは2005年12月8日ですが、25歳という年齢差から当時は篠原涼子さんのお父様から猛反対されたようです。

《やっぱり市村さんの年齢がちょっとね……。世間から見れば“年齢の差なんて”っていうかもしれないけど、いざ自分の娘のことになるとね……。25歳も離れてるんだよ。あと10年もすれば、今の自分と同じくらいになっているんだよ》

《今はまだふたりともアツアツだし、お互い、周りが見えてないよ。結婚して2~3年はいいかもしれないけど、先々のことを考えるとね。やっぱり、反対だな》

引用元:Yahoo!ニュース

最終的には許可してもらえ2010年8月に結婚式を挙げました。

市村正親さんと篠原涼子さんは共に好感度が高く、結婚された当時も大きな批判はなかったようです。

最後に

今回市村正親さんと篠原涼子さんの離婚報道に対するネットの声と二人の馴れ初めについてまとめました。

市村正親さんには同情、篠原涼子さんには批判と正反対の評価を受けたお二人ですが、「新たなカタチのパートナー」としてお子さんを支えてほしいですね。